『私たちのお弁当』(クウネルお弁当隊)『一汁一菜でよいという提案』(土井善治) で日々の料理を重荷にしない ― 『大人の読書感想文』

あなたは普段どんな食事をしていますか? 外食中心? インスタント、レトルトばかり? 料理大好き、自分で作る! 奥さん、旦那さんが作ってくれる? 食事って、その人の過去の家庭環境や今の状況を反映しますよね。 また健康に対する考え方も見えたりします。

『おーいでてこーい』(星新一)こどものころ読んだ本を読み返す ― 『大人の読書感想文』

子供の頃は読書好きでしたか? あまり好きと言う人は多くないと思います。 読書好きは真面目で優等生で大人しい女の子・・・、というイメージがありますよね? ・・・ごめんなさい、偏見かもしれません(汗) 私の子供頃は実際そうだったんです・・・

『三月のライオン』(羽海野チカ)から学ぶ、負けたくない気持ち ― 『大人の読書感想文』

仕事、勉強、スポーツ。 どんな所でも、なかなか勝てない相手っていませんか? そんな時、「環境」「才能」「経歴」等を勝てない言い訳にして諦め、自分を慰めていませんか? 言い訳をせず努力をすることの大切さに気付いた方の『大人の読書感想文』です。

『太陽のパスタ、豆のスープ』(宮下奈都)に学ぶこれからの生き方 ― 『大人の読書感想文』

あなたが一生の内にやりたいことって何ですか?それを達成する為に何かしていますか? よく自己啓発やビジネスノウハウの本では、「目標を紙に書く」というのを勧めています。 今回はそれと似たような「ドリフターズ・リスト」を基に展開していく物語の『大人の読書感想文』をご紹介します。

『ワンピース』(尾田栄一郎)から学ぶ「世代感覚」 ― 『大人の読書感想文』

「昔は良かった・・・」「今の世の中はダメだ・・・」飲み会の席でのオジサンの決まり文句・・・ 今回はそういったことを言われた時に上手く返せなかった方が、大ヒット漫画の『ワンピース』(尾田栄一郎)からその答えを導き出した方の『大人の読書感想文』をご紹介します。

『エヴァンジェリン姫』シリーズ『マダムとミスター』(遠藤淑子)から学ぶ完璧を求めない考え方 ― 『大人の読書感想文』

あなたは心の支えにしている言葉はありますか? 「ただ何となくカッコいいから・・・」 「有名な言葉だから・・・」 ではなく、頑張らなければいけない時、くじけそうな時、そんな時にふと頭に浮かぶ言葉です。