『毎日使える心理学』(ポーポー・ポロダクション)から学ぶ社会での振る舞い方 ― 『大人の読書感想文』

最近、心理学に注目が集まってきているように思います。 ストレス社会、鬱などの心の病・・・、現代社会では心の問題が多く見受けられます。 メディアでも多く取り上げられ、注目が集まってくるのも当然のことと思います。 心理学の研究も進んでいて目標達成、集中力、耐ストレス、人間関係・・・、様々な場面で活用できます。 学び実践していけばより良い生活が送れると思います。

『東京百景』(又吉直樹)から学ぶ世界の面白がり方 ― 『大人の読書感想文』

お笑い芸人であり、第153回芥川龍之介賞受賞の作家でもある又吉直樹さん。 テレビでも様々な番組に出演されていますね。 今回の『大人の読書感想文』の作者の方はそんな又吉直樹さんの考え方・生き方に魅了され、もっと知りたいという想いから『東京百景』(又吉直樹)を読んだようです。

本は『読むクスリ』(上前淳一郎)であると考えてみる ― 『大人の読書感想文』

私は人生の必要な時に本に助けられてきました。 仕事に対する考え方。 精神的に落ち込んでしまった時に救われたり、資格を取る時の目標設定の仕方だったり。 私の経験から本から得た情報はかなり能動的に得たものなのですごく大きな影響を受けています。

『私たちのお弁当』(クウネルお弁当隊)『一汁一菜でよいという提案』(土井善治) で日々の料理を重荷にしない ― 『大人の読書感想文』

あなたは普段どんな食事をしていますか? 外食中心? インスタント、レトルトばかり? 料理大好き、自分で作る! 奥さん、旦那さんが作ってくれる? 食事って、その人の過去の家庭環境や今の状況を反映しますよね。 また健康に対する考え方も見えたりします。

『おーいでてこーい』(星新一)こどものころ読んだ本を読み返す ― 『大人の読書感想文』

子供の頃は読書好きでしたか? あまり好きと言う人は多くないと思います。 読書好きは真面目で優等生で大人しい女の子・・・、というイメージがありますよね? ・・・ごめんなさい、偏見かもしれません(汗) 私の子供頃は実際そうだったんです・・・