北野勇作一覧

『かめくん』(北野勇作) ― おすすめの本

実は哲学的にとても興味深いことを言っている本です。 ジャン・ボードリヤールの『シミュラークルとシミュレーション』の概念が、この小説を読むことによってより一層理解できます。 それはかめくんの仕事とかめくんと木星の戦争の関係に大いに関わってくるのですが・・・