『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美) ― おすすめの本

『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)の概要

人生は表情1つで変えられるということを著者・広瀬真奈美氏が17年の歳月をかけて作り上げた究極のメソッド。

表情というのは「感情のクセ」によって作られる。

いつも楽しい事を考えている人は楽しそうな顔、悲しいことを考えている人は悲しそうな顔に・・・、というように。

その感情のクセを取り払い自分の「笑顔のスタイル」を見つけていく。

愛され笑顔のつくり方


『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)の参考例

素顔からきれいになるということはイメージをすることが大切です。

確かに楽しい事を思い浮かべている時は意識しなくても自然と笑顔になったり悲しい時は無意識の内に暗い表情になってしまいます。

まずは楽しいことをイメージして「ハッピースイッチ」をONにすることが大切です。

そうすることで負の感情はリセットされ、楽しいことをイメージしやすくなります。

イメージをしながら”ハッピー酸素”を吸って見て下さい。

自然とハッピースイッチはONになります。

『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)の注目のノウハウ

社会人にとって、なくてはならない表情はどんな表情だと思いますか?

それは「信頼感」を与える笑顔です。

人は第一印象がとても大切です。

初めての商談の場で思いっきり「元気な笑顔」を見せてしまうと警戒されてしまいます。

「信頼感」を与える笑顔とは自分の表情に自信を持つことです。

そうすることで相手には仕事に責任を持って取り組んでもらえるとイメージしてもらうことができます。

社会人ならば是非身につけておきたい表情です。

『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)から得たもの

この本は元々接客業をしていたので仕事に活かそうと思い読み始めました。

笑顔は仕事だけでなく日頃から役に立つと思います。

初めて会った人からは「笑顔が素敵だね」と言ってもらえることが増え、笑顔を褒めてもらえることが自分への自信にも繋がり自分自身も明るくなりました。

今まではやったことがありませんでしたが笑顔レッスンも毎朝の習慣になったほどです。

表情を和らげることはこんなにも大切なことなんだと学ぶことが出来ます。

『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)はこんな方におすすめ

特に接客や営業をされている方におすすめです。

自然と相手から好感をもたれ、信頼感を与えることが出来るでしょう。

また初めて会う人に対して人見知りをしてしまう人にも、是非読んで欲しい一冊です。

自分自身も変われますし、自然と周囲にも笑顔が溢れてくると思います。

『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)のまとめ

最初は表情1つで人生が変わるなんてあり得ないと思う方もいるかも知れませんが、一度読んでみて下さい。

変わるのではないか?、ときっと思えてくるでしょう。

「表情は大切」と頭では分かっているけど、なかなか実践出来ない方もいるかも知れません。

そんな方はぜひこの一冊をきっかけに実践してみて下さい。

この『愛され笑顔の作り方』(広瀬真奈美)は人生を変えるだけの力があると思います。

仕事の接客の為に、周りの人を笑顔にするの為に読み始めてもいいと思います。

しかし、いずれにしても自分自身にプラスになり考え方もポジティブになれと思います。

学ぶこともたくさんあり、日常のルーティンも変わるのではないかなと思います。

是非もっと明るくなりたい方、仕事に活かしたい方周りの人に笑顔になってもらいたい方に読んで貰いたい一冊です。