『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典) ― おすすめの本

『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)の概要

すぐに運を向けたい人に出来ることを紹介してある本書、健康運や仕事運、恋愛運、結婚や家庭運に分けて紹介している。

何か上手くいかない時に読むと流れを変えられる力を持った一冊。

「運」を呼ぶ魔法の法則 行動心理学 surprisebook サプライズBOOK 心理学 健康 金運 恋愛 仕事 結婚 家庭 書籍 本 コンビニ SWAT アントレックス

感想(0件)


『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)の読み方

「運」については個々で考え方も違うと思います。

『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)は実践編から理論編とあり、細かく詳細に分かれているので、今の自分に必要な部分を読むことが出来ます。

自分自身と向き合って読んで下さい。

バッグに入れておくだけでいつもより良い「運」を見つけることが出来そうです。

良い「運」を見つけようとする自分になるといった方が正しいかも知れません。

『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)の好きな部分

1度読んでも身に付けられない位の考え方や実践ノウハウが書かれています。

それは全て身に付けるということではなく、今の自分に合ったノウハウを見つけ出すということです。

好きな部分は健康や仕事運などテーマごとに簡潔に見れるようになっていることです。

特に好きな部分は、「今すぐにも運が向いてくるように実行できること」です。

簡単なことから運が向いてくるように変えていくことが出来ます。

緊張から体を解きほぐす方法や、ストレスなどとの対処に仕方などが説明してあります。




『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)から得たもの

『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)を読んで得たものは、よりゆったりとした気分を得られてきたことです。

お金があってもゆったりと出来ないことも多いものですが、時間の余裕が生まれてこそのものなのかも知れません。

そのため、お金がない時にはそれなりの生活をすればいいということで、その分考え方も少しづつ変わってきました。

また、自分がしたいこととその後の生活の変化についても少しづつでも行動をすることでどれくらいの変化になるか?

ということを考えるようになりました。

猪突猛進に突っ走ってしまうクセがある場合には、1度本書を読むと考え方を見直せると思います。

頑張れば頑張るだけ自分の満足いく人生になるわけでもありません。

『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)はこんな方におすすめ

落ち着きたいけれども心の中に寂しさがある、日常的に不足感が多い、どこか満足いかない部分が多い・・・、少しでも当てはまる方にはおすすめです。

何か考え方に変化が出てくると思います。

本物の占いを無料体験
口コミNo.1ピュアリ☆


『「運」を呼ぶ魔法の法則』(高橋聰典)のまとめ

手軽に持ち歩き読めるところがよいと思います。

病院の待合室などで時間をつぶしたいときなどにおすすめです。

また、一通り目を通してから再度取り出して読んでみるとまた違った捉え方が出来、面白いかも知れません。

高橋聰典氏は「婚活マスター」をされているようで、本の中ではストレス度チェックもあり、自分の状態を知ることが出来ます。

夫婦や家庭運等を下げてしまう「惰性」の説明もあり、それをどう対処すればいいのか、自然と分かるようになるところも本書の魅力です。