『大富豪からの手紙』(本田健) ― おすすめの本

『大富豪からの手紙』(本田健)の概要

自己啓発本なのですが、子どもでも読みやすいよう物語形式になっておりとても親しみやすい書かれていいます。

主人公がある日おじいさんからの手紙をもらい、人生に迷っている気持ちを変えよう、人生を変えようと動き出す物語です。

チャプターは人生で大切なこと事が記されており、手紙を一つ一つ開けていく形で主人公は大切なことを教わっていきます。



『大富豪からの手紙』(本田健)の好きな登場人物

主人公の少年は大学生なのですが、勇気がなく一歩踏み出せずに日々を過ごしている方には共感できるのではないでしょうか。

そして、それでも何かを変えたいと思っているところにグッと来てしまいます。

少年だけでなく旅をするごとに出会っていく人達、少年の祖父(おじいさん)やタイで出会って恋に落ちそうになる少女も好きです。

少年の彼女だった日本人の女の子も、とても素敵なキャラクターです。

みんな色々な事が周りで起こっていて、シンクロニシティが生まれていくことを実感させられます。

『大富豪からの手紙』(本田健)の好きな場面

タイのバンコクで主人公はソムチャイさんと出会い、話を聞いている場面が好きです。

主人公のおじいさんとソムチャイさんは親友でした。

おじいさんがタイにいる時に出会った女性がいて、2人は両思いでした。

しかし、おじいさんは奥手だった為、女性は違う人と結婚してしまいました。

そして、それがソムチャイさんだったというエピソードです。

なんとも不運なのか幸運なのか偶然が重なり、結果こうなったという事実がとても面白い場面です。

『大富豪からの手紙』(本田健)で得たもの

『大富豪からの手紙』(本田健)は多くの方の人生観を変えてくれる本です。

多くの方は「周りは就職しているし…」とか「周りはみんな真面目だから、私もそうなるようにしよう」とか世間一般的な考えに流されてしまっているように感じます。

これからどうしていこうか、何を目指していけばいいのか分からない時に、『大富豪からの手紙』(本田健)を読んで人生について大切なことはこういう事なんだ、というのを学べるのではないかと思います。

自分の楽しいこと、やれること、やりたいことに従って仕事選ぶべきと思います。

そうすることにより、自身の天職というものに出会えることでしょう。

”周りと一緒”というのも一つの答えですが、本当に一生に一度の人生でそれが納得のいく答えなのか、一度よく考えてみるべきでしょう。

『大富豪からの手紙』(本田健)はこんな方におすすめ

人生に迷いがある方。

就職や学校選び、未来を決めるのに何をすれば良いのか分からない方。

やりたいことや才能が分からない方。

自分の人生がこれでいいのだろうか、と悩んでいる方におすすめです。

また一度軌道に乗っても人生うまく行かないことがあるので、落ち込んでいる時に読んでみてもいいと思います。




『大富豪からの手紙』(本田健)のまとめ

『大富豪からの手紙』(本田健)は、子供から大人まで、本が苦手で普段読まない方でも、読みやすくなっています。

人生を変えてくれると言っても過言ではない一冊となっています。

お金や人、考え方、どう行動していけば良いのか悩んでる方は一度手に取って、できる事から挑戦してみてはいかがでしょうか。

小さなことから一緒に変えていけたらと思っています。

大富豪からの手紙

新品価格
¥1,495から
(2022/1/27 17:08時点)