おすすめの本一覧

便利!隙間時間に“本を聴く”ことができるAmazon Audible(アマゾン・オーディブル)

最近普及してきている「本は、聴こう」Amazon Audible(アマゾン・オーディブル)。 みなさんは利用しているでしょうか? 読書好きのみなさんは“読むことが好き”ということで最初から興味の無い方もいるようですが、「使ってみたら意外と良かった」という声も多いようです。 本を広げにくい満員電車の中、家事をしながら・・・等、その利用範囲は広いようです。

『哲学的な何か、あと数学とか』(飲茶) ― おすすめの本

Webコンテンツの書籍化「哲学的な何か、あと科学とか」の飲茶氏の2作目。 数学史に残る最大の難問「フェルマーの最終定理」に、文字通り命をかけて挑んだ数学者たちの物語をドラマチックに描いています。 理論そのものよりも数学者たちの内面・心情にスポットを当て、数学者たちが如何にして各自の結論に至ったのかを軽妙な語り口で綴っています。

『ずるい人が周りからいなくなる本』(大嶋信頼) ― おすすめの本

いやな感情にとらわれた時に、自分で気持ちを静めて明るく生き生きと生活を楽しめるようにしていくための本です。 また、どういう時にどのようないやな感情がわいてくるのか、そしてその対処法について書かれています。 日々の生活の中で、どうしても湧き上がってくるもやもやした気持ち、怒りや悔しさ、そして過去のそれらを思い出した時、色々な場面でのそれぞれの解決方法を丁寧に紹介しています。 読む人の気持ちに沿った内容で疲れた心がほっとします。